わが家の糖尿病食事療法

クリスマスの衝撃!夫が糖尿病になりました

HAPPYに過ごしたクリスマス・イヴ

夫のリクエストに応えて、ちょっぴり炭水化物多めのメニューになっちゃった!とか言いながら、子供も夫も喜んでくれるからたまには良いかと思った昨日の夜。

詳しくはこちらをご覧ください→ 夫絶賛!簡単ピロシキパイでお家クリスマス

そんな場合じゃなかったよ!

ミント
ミント
夫が糖尿病になりました!

このブログの中身が大きく変わるかもしれない・・・

衝撃のクリスマス・・・

制限食料理キット

「父ちゃん、糖尿病で~す」

次の朝、テーブルの上に何気に封筒が置いてある。

「これ、な~に?」と軽く夫に尋ねると、「父ちゃん、糖尿病で~す」と言う。

え?!

慌てて封筒の中を見る。

ミント
ミント
HbA1c 8.9?!

驚愕の数字でした。

「糖尿病の」どころか、これはすっかりどっぷり「糖尿病」じゃないか!

医療関係の仕事をしている夫なので、本人もその数字の重さを知っています。

恐らく自分でも怖くなっているので、こんな反応なんでしょう・・・

これは・・・合併症がいつ出てもおかしくない数字

昨日結果を貰ってきていただろうに、怖くて言い出せなかったんでしょうね・・・

私が怖いというよりは、現実を受け止めるのが・・・

そういや、息子がクリスマスではしゃぐ様子をマジマジと見て、「あと何回見れるかな、こんな顔」と言うので、成長しちゃうってことかなと思いながら「どうして?」と聞いたら「いや、父ちゃんいつまで生きられるかなと思って」とか言ってた!

ミント
ミント
元気でしっかり生きてもらわないと困ります!

 

管理しない栄養士では済まなくなった

以前もお話したように、私は夫から「管理しない栄養士」と呼ばれています。

嫁は管理しない栄養士?! 夫のダイエットとリバウンドから学ぶこと夫は私のことを「管理しない栄養士」と呼びますが、もちろん食事作りには気を使っております。なのに痩せないし血圧も高め。なぜなら自分では何も制限していないから。そんな夫のダイエットとリバウンドを振り返りながら、ダイエットの基本についてお話したいと思います。...

管理しないわけじゃない、私の言うことを聞かないのです😞

でも、もうそんなこと言ってられないわ!

気で家庭内栄養指導&食事療法を実施しないといけない。

私、管理栄養士兼、糖尿病療養指導士なんですけど・・・

 

ずっと夫は高血圧で近くのクリニックに通っていたんだけどな。

A1cだけでなく血糖値も普通に高いし尿糖も出てるというのに、やはりクリニックじゃ血圧以外は診てはくれないか。(診てるところもあるでしょうが)

薬だけ貰ってた感じだもんね・・・

まずは、ちゃんと糖尿病も診てくれる病院を探すところからですね。

もしかすると、入院を勧められるかもしれないレベルですから。(コロナ禍で教育入院などは自粛中でしょうか?)

 

本人がやる気にならないと始まらぬ

今回はそれなりに自分でも何とかしようと思っているようです。

なので、もちろん私はこれまで以上に献立をしっかり立て、血圧&糖質管理をしていくつもりです。

  • カロリー計算・単位計算する
  • 粉もの・麺類・ご飯の量を控える(大好きなんですよね~)
  • よく噛むメニューにする
  • 毎日夕食後にお酒と一緒に食べていたスナック菓子や煎餅をやめるように注意する
  • 早食いしてたら指摘する

本人からの提案は

  • お酒はビールや酎ハイをやめて、ハイボールにする
  • お菓子は買ってこない
  • ごはんや麺類の量を減らす

お酒をやめるとは言えないようです・・・

超薄いハイボールを2杯までにすることにしました。(じゃあ、炭酸水で良いやんと思うけど、気持ちですね)

何でもよい、できることからしっかり実行しよう!

継続しないといけないからね!

仕事が忙しくてお昼食べられないこともあるので、何かしら食べるようにも伝えたんですが、これは追々考えたいと思います。(お弁当作りたいのですが・・・)

こらから私はどうするか

管理栄養士としてのブランクが2年近くあるので、もう1回勉強します。

献立はいつも通り立ててみますが、栄養計算をきちんとしてみようと思います。

献立や実行したこと、結果などもまとめていきたいと思います。

身近に栄養士がいて、このままでは困りますものね。

何よりも、元気で長生きしてもらわないと!まだ息子は小さいんだし、一緒に生きていきたい。

本日は宣言まで。

 

制限食料理キット
スポンサーリンク