息子の成長日記

コロナだけじゃない!? RSウイルス感染拡大中! 息子が幼稚園でもらってきました( ;∀;) 

幼稚園に行き始めて何度お休みをしていることでしょう。

幼稚園でウイルスを貰ってくる貰ってくる😅

もっと良いもの貰ってきてよ~

今までお家でぬくぬくと育ってきたのも原因かな・・・

男の子は弱いとも言いますが、本当に。

 

今回はRSウイルスっぽい。

RSウイルスとは厚生労働省のHPによると

 定義
RSウイルス(respiratory syncytial virus)による急性呼吸器感染症である。乳児期の発症が多く、特徴的な病像は細気管支炎、肺炎である。
 臨床的特徴
2日~1週間(通常4~5日)の潜伏期間の後に、初感染の乳幼児では上気道症状(鼻汁、咳など)から始まり、その後下気道症状が出現する。38~39℃の発熱が出現することがある。25~40%の乳幼児に気管支炎や肺炎の兆候がみられる。
1歳未満、特に6か月未満の乳児、心肺に基礎疾患を有する小児、早産児が感染すると、呼吸困難などの重篤な呼吸器疾患を引き起こし、入院、呼吸管理が必要となる。乳児では、細気管支炎による喘鳴(呼気性喘鳴)が特徴的である。
その後、多呼吸、陥没呼吸などの症状あるいは肺炎を認める。新生児期あるいは生後2~3か月未満の乳児では、無呼吸発作の症状を呈することがある。再感染の幼児の場合には、細気管支炎や肺炎などは減り、上気道炎が増える。中耳炎を合併することもある。

厚生労働省HP 2021.6.18参照

 

先週の土曜日から喉をゴロゴロならしていて、月曜には痰が絡んだ咳を始めた。

熱は出なかったけど幼稚園お休みして小児科へ。

特に検査もせず「胸の音は大丈夫だし風邪かな」と言うことで咳止めと痰切りを処方されました。

そのうち鼻水も出てきだし、夜中は鼻づまりの上、痰が絡んで寝苦しそう。

元気で食欲はあるものの、他の園児にうつしても悪いし、結局1週間お休みしました。

 

そんな中、ママ友からのLINEで教えていただいたのですが、幼稚園でRSウイルスが流行っていて、同じクラスの子が10人、隣のクラスの子が15人もお休みしているとのこと。

そうなの?!

じゃあうちの子もそれよね?!(ってかその10人に入れられてるよね?)

園からは何の連絡もない😑

毎日お休みの電話を入れているのに、ちっとも教えてくれなかった。

小児科でも「幼稚園で何か流行ってない?」って聞かれるのに。

こういうものなんですかね・・・

RSウイルスは対処療法しかないから、わかったところでってのもあるかもしれないけど。

でも重症化したら肺炎になるし、様子の見方や先生の処方も変わってくるのかもしれないし。

親としては教えて欲しいし、まだうつっていない園児のママたちもきっと知っておきたいはず。

またまた幼稚園に不満が出てきました(=_=) 愚痴ばかりですみません。

 

ま、いくらマスクしてても手洗いしても、所詮子供の集まる場ではうつるよね・・・

コロナじゃなくて良かったと思うしかないか。

先輩ママさんからも、今は免疫を付けるためにも経験しなきゃって半分諦めるしかないよとアドバイス貰いました。

菌に弱い子になってもこの先困りますもんね。

 

昨年はコロナ対策にみんなが本気で取り組んだせいか、RSウイルスも全国的に少なかったそうですね。

ですが今年は爆発的に流行… 気が緩んだということでしょうか。

それだけじゃないのかもしれませんが・・・

コロナで忙しい医療機関にまたも負担がかかることになってしまっては大変。

それだけでなく、重症化してもコロナのせいで入院できないってことも考えられるし。

 

しっかり手洗い、うがい、消毒は今でも続けてやっているつもりでしたが、貰っちゃう時は何しても貰う。

それでもさらに気をつけるしかないですね!

RSは繰り返しかかるみたいだし・・・

 

みなさまもお気を付けくださいね。

私も昨日から喉が痛い”(-“”-)”

 

 

ブログランキングに参加中です。応援していただけると嬉しいです♬

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク