出来事

こどもの力 がん末期の弱った義父がちょっとだけ元気になった瞬間

85歳でがんが発症したお義父さん↓↓

85歳で大腸がんになったお義父さん せっかく手術をしたけれど・・・お義父さんが大腸がんになってしまった話は前回お話しました。 https://dt-mint.com/ryoushinn-nyuui...

今週ホスピスに転院予定だったのですが、今の病院の同じフロアでコロナ患者が出てしまい

その旨ホスピスに伝えたら、「病棟が落ち着くまでは…」と転院拒否されてしまいました😭

ミント
ミント
お義父さんのPCR検査の結果は陰性だったんですけどね・・・

お義父さんの体調が急に悪くなった

日に日に弱っているので、本当に時間がもったいない。

もちろん誰も責めることはできないんですけど、もどかしいです。

 

そうこうしているうちに、お義父さんは

  • 元気がなくなった(食欲がさらに低下)
  • 痛みが強くて麻薬の量を増やすことになった
  • 尿が出なくなって管を通した
  • 酸素飽和度が下がり、酸素吸入することになったがMAX入れても改善しない
  • 発熱していて、さらにしんどい(コロナではない)

と連絡が入りました。

今のところ肝臓がんからくる黄疸はまだ出ていないそうですが、先週からこれだけのことが起こってしまっていて。

この病院でも最期まで看てもらうことは可能だし、このような処置はきちんとしてくれるのですが、

コロナで面会に制限があり、面会は家族のみ家族でも1日2人まで月に2回程度にしてくれという。

ミント
ミント
時間がない…早くホスピスに入れてあげて!

 

ここまで急に悪くなったので、とりあえずは2人面会に行くことになりました。

お義母さんお姉さん

お姉さんは関東から飛んで帰ってきてくれました。

(夫は会社の部下に不幸があり、そちらのお通夜・お葬式が入ってしまいました)

 

 

5歳の孫の声に反応! しっかり話せた

本当は私と5歳の息子、義母の3人で面会に行くつもりでした。

看護師さんからは、「お孫ちゃんは部屋には入れないのでリモートになる」と言われてはいたのですが、少しでもと思い連れて行くことにしていました。

ですが、お姉さんが仕事を調整して帰ってきてくれると言うので、お願いすることに。

息子はいつも通り幼稚園に登園しました。

 

14時面会だったので、幼稚園から帰ったらすぐにLINE電話をかけてみました。

すると、酸素をしたお義父さんが画面に映る。

事情が分かっていないので、息子はテンション高く「じいじ!元気か~?!😆」って💦

「元気なわけあるかい!」

お義父さんが意外と大きな声でそう答えた。

「早く元気になってね~!また会いに行くわな~😁」と息子。

 

その後お義父さんは、何やら一生懸命話してくれていますが、酸素をしているのでちょっと聞こえ辛い。

でも、

私に対して「ありがとう、ありがとう、世話になった、ありがとう」と言ってくれているようです。

ミント
ミント
何何!全然ですよ!また私も会いに行きますからね!

と私も少し大げさに、ハイテンションでお返しして。

あまり長いと疲れるだろうと思い、ある程度で電話は切ったのですが。

 

お義父さん、孫の声を聴いたら少し元気が出たそうで、

酸素飽和度が上がるは、熱は下がるは、お話ができるで看護師さんもびっくり。

麻薬が効いているので、実はお姉さんたちとお話していても、ぼーっとしてたらしいのですよ。

覚醒した感じですかね。

孫パワー!

ミント
ミント
やっぱりそういうことって、あるんですよね!

 

だからこそ、早くホスピスに連れて行ってあげたい。

お友達ともお話したいもんね。

 

面会できないから、どの程度悪いのかも想像できずすごく心配でしたが、

思ったよりは少しだけ元気そうで良かったです。

 

ただ先生の言われた余命は残り僅か・・・

病棟のコロナが落ち着いたとされるのは来週末らしいので、今週中に私たちも一度会いに行きたいと思います。

 

↓ブログランキングに参加中です。応援していただけると嬉しいです♬

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA