わが家の糖尿病療養日記

糖尿病の夫、とうとうコロナにかかってしまった話【シックデイについて】 

巷にこれだけCOVID-19が蔓延していて、もういつかかってもおかしくないな・・・

なんて思っていたら、とうとう本当にかかってしまいました・・・😭😭😭

ワクチンを打っていない夫(訳アリ) ↓↓↓

コロナワクチンの副反応?!糖尿病の夫が救急搬送された話先日やっと職場で新型コロナのワクチン接種を受けることができた夫。 糖尿病も高血圧も不整脈もあるし、医療従事者ではないけれど医療に携...
コロナワクチン2回目を断念した糖尿病の夫8月初旬にコロナワクチンを接種し、その日に胸が痛くなって救急搬送された糖尿病の夫。 詳しくはこちら→コロナワクチンの副反応?!糖尿...

どうなってしまうのか・・・

基礎疾患(糖尿病)がどう災いするか

結果から言いますと、ワクチンを打っていなかったけど、特に重症化もせず10日間の自宅待機で何とか仕事復帰できました🤣

どのような経過を辿ったかを記録しておきたいと思います。

 

コロナ発症前日

  • 喉の違和感
  • 悪寒
  • 発熱

喉の違和感から始まり、その日の夜中にはもう熱が出始めました。

夜中2時、その時点で38度。

寒い寒いと悪寒を感じていたので、まだまだ熱は上がると思われました。

以前にもらっていたカロナールを飲みたがりましたが、「まだその時ではない」と思い、代わりに葛根湯を飲ませました。(自己判断です🖐)

 

1日目

  • 発熱
  • 腰痛
  • 節々の痛み
  • 頭痛
  • 眼の奥の痛み
  • 食欲不振

朝方には38.5度まで上がり、体も熱くなっていたので、カロナールを飲みました。

飲むとしばらくすると38度まで下がり、

腰痛・節々の痛み・頭痛・眼の奥の痛みがひどかったのですが、これらもカロナールで少し治まったようです。

 

朝一で発熱外来に片っ端から電話しましたが、繋がりもしない。

根気よくかけ続けて、やっと近くの医院に繋がったのですが、予約は夕方16時とのことでした。

 

これでも幸運だということはわかっています。

以前息子がRSで発熱した時は金曜の朝の電話で、月曜の予約と言われたので😓

 

一旦下がった熱も、受診するころにはまた38.8度まで上昇。

いろんな痛みも復活していました。

フラフラになりながら自転車で医院に向かいました。

 

PCR検査をして、新たにカロナールを貰うだけ。(診察とは言えない)

本当に無駄な動き😫

先生
先生
 大丈夫、もうコロナなんて風邪や風邪
夫
いや、でも僕基礎疾患があるから・・・
先生
先生
大丈夫や

初めて行った医院の先生よ、何の根拠があって大丈夫なんや😓

 

PCRの結果は2日後、それまでとりあえず自宅療養となりました。

ミント
ミント
自宅療養だと、どれだけ頑張っても家族はうつるよね・・・

別の部屋で過ごしたり、消毒をこまめにしたりしたけど、結局息子も私も時間差でリレーしました💦

 

3日目

2日目は薬が切れる度に発熱と痛みを繰り返していましたが、3日目にはピークを過ぎたようで、熱は下がりました。

  • 喉の痛み
  • 頭の芯の痛み
  • 眼の奥の痛み
  • 倦怠感

痛みはあったので、カロナールは飲んでいたようです。

 

ずっと心臓が心配で枕元には常に発作時に使うスプレーを置き、呼吸の異変にも気づけるように血中酸素ウェルネス搭載のアップルウォッチを付けたまま眠っていました。

体に取り込まれた酸素のレベルをチェックしたり、心電図をチェックしたり、睡眠を記録したり。健康が気になる人にはおすすめです。

 

夫は仕事柄、よくDr.たちとコロナで重症化するリスクについて話していたそうです。

重症化の因子は 基礎疾患がある人、肥満の人、高血圧がある人など

心配なリスクは全て揃えている夫😨

ピークは過ぎても、ずっと怖かったと思います。

急変とかないんかな・・・って。

 

夕方16時に検査をした医院の先生から電話が入る。

先生
先生
やっぱりな、コロナ陽性。この後のことわかる?

先生も大変ですよね・・・とっても疲れている様子でした。

保健所に届を出していただいたので、連絡を待つことになりました。

 

6日目

  • 喉の痛み
  • 頭の芯が痛い
  • 眼の奥が痛い
  • 倦怠感
  • 味覚の異常

味覚の異常ですが、お出汁やお味噌のうま味、風味が感じられなくて、塩分だけが尖って感じられるようになりました。(私も)

癒されたいとアロマオイルを使ってみたのですが、これもまた匂いを感じない😅

しばらくはしょうがないのかな。

 

保健所から連絡が入りました。

確認の連絡です。

この時すでに息子も私も発熱していたので、聞きたいことが一つ。

夫
最初に発症した人は、感染した家族の濃厚接触者になってさらに自宅療養が延びたりするのでしょうか?

リレー方式で感染した場合、最後に感染した人と接触した日からプラス5日になんかなったらエライこっちゃですよ。

もちろん答えは「10日で終了で良い」とのことで、夫が一番に脱出できることになりました。

ただ、まだまだ倦怠感が続いているので、今の段階では不安でいっぱいです。

 

 

8日目

  • 喉の痛み
  • 痰が絡む咳

倦怠感と味覚障害はやっと無くなりましたが、今頃になって咳が出る。

ウィルスの最後の悪あがき?

体が休息・睡眠を求めているようで、1日中よく寝ていました。

 

 

10日目

  • 喉の違和感

とうとう仕事復帰しました。

咳も無くなりましたが、喉に違和感はあるようです。

 

でもこんなもんで済んで良かった!

糖尿病があるだけに本当に心配だった!

最初のころのウィルスだったら、ダメだったかもしれない😭😭😭

確かにしんどかったけど、重症化せずに済んだから。

とりあえずは家族全員無事だったことを喜びたいです。

 

 

【糖尿病の人必見】シックデイ!食事が食べられない時どうするのか

糖尿病の方は普通じゃすぐに治るような風邪や下痢でも、血糖コントロールが乱れて症状が悪化してしまうことがあります。

ましてやコロナなんて・・・

ミント
ミント
糖尿病の人が風邪や下痢などで体調不良になることを「シックデイ」と言います。

専門的ですが、一応まだ糖尿病療養指導士(笑)

 

私たちの体は病気になるとみんな血糖値が上がりやすくなりますが、糖尿病を持っているとさらに上がりやすくなります。

食事を食べることができなくても、糖尿病の人は血糖値が高めのことが多いと言われています。

高血糖になると抵抗力が落ちるので、症状が悪化したり、長引いたり、さらに別の病気に感染したりすることがあるんです。

糖尿病の人がコロナで重症化する原因の一つでもあるんでしょうね。

逆に

食事が摂れないと薬が効き過ぎて低血糖になることもあるんです😫

ミント
ミント
なのでシックデイは本当に気をつけなくてはいけないんです!

こんな日のために「シックデイルール」があります。

  • 温かく、安静にする
  • 脱水にならないように1日1000~1500㎖の水やお茶を飲む(できれば1時間に100㎖)
  • 食事が摂れない場合は糖質の補給が最優先(おかゆ・うどん・果物・ジュース・アイスなど)
  • 病状をこまめにチェック
  • 食事ができなくても、自己判断でインスリンは中止しない
  • 食事ができない場合の経口薬は服用量を調整または中止(主治医に確認を!)
  • 早めに主治医と連絡をとる

糖尿病療養指導ガイドブック2021・メディカルビュー社

インスリンや経口薬については必ず主治医に確認してください!

自己判断は危険です。

↑↑↑ 医療スタッフの方にはこのガイドブックはおすすめです。

 

ちなみに夫が食べられなかったのは半日だけです。

朝食と昼食は食べられなかったのですが、買っていたOS-1(経口補水液)アイスクリームを摂るように心掛けました。

夜にはお腹が空いて、ざるそばいなり寿司のセットを食べることができました。

ですが・・・

ここで今度は食欲のスイッチが入ってしまったのです😭😭😭

 

食べられなかった後の反動に注意

夫
今は何食べても良いんやろ?

炭水化物のお祭りが始まってしまった😨

いやいや、高血糖に違いないんですから、気をつけて!

発熱している息子のために買ってきたスポーツ飲料をがぶ飲みしたり、夜食にどん兵衛を食べたり。

私も発熱していたので止められないことを良いことに、わが家のいろんな備蓄品を食べてしまいました💦

理性も失う病気なのでしょうか?

高血糖がそうさせるのでしょうか?(中毒?)

ミント
ミント
シックデイルールはあくまでシックデイの間の話なので、改善したら食事療法を行いましょう(当たり前や)

 

急な発熱に備えておきたいもの

それでもこんな時のために、水分の備蓄は必要ですよね。

水でも良いですが、脱水予防を考えるとOS-1はおすすめです。

ただし、飲み方に注意も必要なので書いておきます。

OS-1 1本500mlあたり ナトリウム575㎎(食塩1.46g)  カリウム390㎎

OS-1にはナトリウムとカリウムが比較的多く含まれており、また100mlあたりブドウ糖が1.8g含まれています

ミント
ミント
シックデイの時だけ飲むようにしてくださいね。目安量は成人で500~1000mlです。

 

【他に用意していたもの】

わが家の常備薬。


10時間も冷たさが持つので助かりました。高さも丁度よく朝までぐっすり眠れます!

 

 

糖尿病の夫がコロナにかかってしまった話のまとめ

医療関係の営業をしている夫はいろんな病院で先生や医療スタッフからCOVID-19についての話も聞いてきます。

これだけ広まっている背景には、やはり保育園・幼稚園・小学校などで子供たちがもらって帰り、家庭内で感染していることもあるようです。

だからうちも気をつけないとね!なんて話している矢先に夫が自ら感染して帰って来ました。

 

糖尿病・高血圧・不整脈・肥満と生活習慣病のオンパレードの夫。

ワクチンも打てていなかったのでどうなることかと思いましたが、特に重症化することもなく、なんとか10日の自宅療養で社会復帰できました。

まだ喉の違和感だけは残っているようですが、これくらいで済んで良かったと思います。

ミント
ミント
むしろ問題は、治ってからの暴飲暴食です。

会社の健康診断がちょうど自宅療養中にあり、血液検査もできていないのでとても心配。

悪化してるんだろうな・・・

本人に自覚がないのが本当に困る。

私の立場も考えてよ~😭😭😭

夫
コロナにかかったから、ワクチン受けたのと同じやん。これってワクチン証明くれんかな。

なんて半分本気で言ってますわ😅

糖尿病なんだから、ただの風邪でも何でも重症化することがあることを知って欲しい。

みなさんもお気をつけて。

 

 

↓ブログランキングに参加中です。応援していただけると嬉しいです♬

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA