わが家の糖尿病療養日記

糖尿病の夫 やっと血液検査をして受診!暴飲暴食の結果はいかに?!

こんにちは。管理栄養士&薬膳アドバイザーのミントです。

糖尿病の夫、4月からちゃんとした血液検査が受けられていなくて、やっと、やっと受けることができたので、その報告です。

ざっと振り返りますと、

  • 4月に東京から関西に引っ越しとなり、新しい病院を探した
  • 仕事が忙しいので平日行けない→ 土曜日に行ける家の近くのクリニックにした
  • 土曜日開いてはいるが、詳しい血液検査ができないから薬を貰うことしかできていない
  • 会社のドックの結果を持って行くことになった
  • 自分で眼科にも行っておくよう言われた
  • 8月のドック予定日にコロナにかかり延期、次の検査の予定が立たず、その間いろいろあり暴飲暴食・・・
  • 先日やっとドックを受けることができた

(今までの詳しい状況はこちらの記事から↓↓↓)

糖尿病の夫 新しい病院を探しました

糖尿病の夫 ストレスからの暴飲暴食で大喧嘩 

さて、血液検査の結果は・・・

ミント
ミント
意外にもそこまで悪くなかったんだわ😅

だからといって、「暴飲暴食でも良い」なんてわけではないですからね!

暴飲暴食のうちわけ

ここでまず、どれくらい暴飲暴食したかという話。

体重は88㎏まで落ちていたのに、現在95.4㎏まで戻っています。

転勤前の痩せた時に心機一転とスーツを2着購入したのですが、もちろん入りません(笑)

そうならないようにとわざと痩せた時に買ったんですけどね・・・

 

夫のお酒の量ですが1晩に

  • ビール1缶
  • ワイン1本(720ml)
  • 泡盛の極うす水割り2杯

これがほぼルーティン。

ミント
ミント
絶対あかん量! 

ちなみに男性の1日の適量は・・・

アルコールの1日の適量
  • ビール5% ロング缶1本500ml
  • 酎ハイ7% 1缶 350ml
  • ワイン12% 200ml
  • 日本酒15% 1合180ml
  • 焼酎25% 100ml
  • ウイスキー40% ダブル60ml

※女性はこの半分量が適量といわれています

もちろん、この中から1つを飲むのが適量ということです。

ですが夫は、

夕食時にビールを飲んだらソファーに座り替え、ワイン→夜中に泡盛って感じです。

ミント
ミント
ね、暴飲でしょ?!

もちろん夕食は管理栄養士の私が作る「糖尿病治療食」なのでバランスの良い600kcal前後の食事なんですが、

帰って来るのが早くても8時なので、お腹が空いてて一気に食べちゃう・飲んじゃう。

お酒を飲むと、お腹がいっぱいなのに何か食べたくなるんですって。

ミント
ミント
ゆっくり飲もうよ。歯磨きをしてみるとか、途中温かいお茶を飲んでみるとか

とアドバイスしてみても笑って拒否。

夫
お願い!何かちょうだい♡

放っておくと息子を寝かしつけているうちに非常食のラーメンや焼きそばを食べてしまいます。(500kcal以上ありますよね・・・)

 

なので、最近仕方なく用意しているものがこちら↓↓↓

  • 小さなパンにレタスをサンドしたもの1個
  • 小さな肉まん1個

どれか1個、どちらも自家製です。

自家製のミルクパン
自家製肉まん

本来糖質制限があるんだからせめてナッツ類などがおすすめですが、

夫
ナッツはいらない

という。そりゃ大好きな炭水化物が欲しいのでしょうね。

なかなかわかってもらえない・・・

少しでも抑えたいと思い、皮の薄い小さな肉まんを作ったり、砂糖と塩を控えたパンを焼いたりしていますわ。

夫
別にお腹が空いてるわけじゃないんだよね。でも何か食べたいんや。

全てアルコールが悪いんだと思う。悪循環を起こすからね。

前の記事でも書いたことですが、自分で決めた休肝日はどこへ?

ミント
ミント
一度も実行されることなく、終わりました

期待はしていなかったけど、お酒の量が減ることすらありませんでした。

 

平日は自家製お弁当も持参し、夕食もヘルシーメニューにしている5日間なんですが、土日は出かけることが多く外食の回数が増えていたので、好きなものに偏った濃い味・カロリー増の暴食でした。

それも体重が減らない要因です。

最近では、できるだけ外食は週に1回にするよう気をつけています。(諸事情落ち着いたので)

お昼は半分以上野菜のお弁当 ごはん150g

 

血液検査の結果

最初に糖尿病に関する結果からいいますと、意外にこんなものでした↓↓↓

  • 血糖値 119mg/dl
  • HbA1c   6.5%
  • 尿糖定量 3+
夫
薬ってすごいな!
ミント
ミント
確かに・・・

もっと悪いと思っていた・・・

糖は出てるけどね。

 

私的には暴飲暴食と思っているけど、そこまでじゃないのかしら?

ミント
ミント
いやいや、食べてるって!

問題は肝臓の値です。

  • AST 53U/l
  • ALT 69U/l
  • ɤ-GTP 114U/l
ミント
ミント
高い!わかってはいたけど高いよ父ちゃん!

これはかなり高い数字です。

アルコール性とわかっていますが、放っておくと肝障害起こすよね・・・

夫
いや、すでに脂肪肝です私😅

 

そして問題はもう一つ、腎臓の値

  • クレアチニン  1.12mg/dl
  • eGFR 54.8mL/min/1.73m²

夫は糖尿病性腎臓病の2期です。

今回、尿蛋白定性が(-)だったからまだなんとか・・・ですが、この数字は大変危険!

腎機能が2/3くらいに落ちているかもしれません。

蛋白尿が出始めたら、あっという間に透析という話も糖尿病ではよくある話。

腎臓病はある程度進行してしまうと、元へは戻れないといわれているので、絶対に今ここで踏みとどまるようにしないといけません!

透析になったらどうするのよ!!!

夫
糖質がダメなら他の物食べたら良いんでしょ?

的な甘い考えはいけません。

特にこれからは、より一層たんぱく質に偏らない(栄養が偏らない)ようにしないと・・・

土日の外食で羽目を外し過ぎていたので、そこだけかとは思いますが。

 

糖尿病クリニック受診

今回の血液検査を持って、久々の内科受診でした。

「糖尿病のコントロールはまずまずですね」と言われたそうで喜んでいました。

でもやはり肝臓の値が高すぎるので、注意されたそうです。

夫
仕事のストレスで夜眠れず、どうしても深酒になってしまうんです。

と相談。前の病院では睡眠導入剤が処方されましたが、あまりおすすめできないそうで、今回は睡眠の質を上げる薬を処方されました。

これでお酒の量が減るの?とは思いますが、朝起きた時の疲れは無くなるかもしれないし、しばらく試してみるそうです。

 

そして腎臓の値についてはちょっと気をつけないといけないので、この調子で血糖と血圧のコントロールをしてくださいとのことでした。

おそらく禁煙運動についても言われていると思いますが、ついて行っていないのでわかりません・・・

 

これから気をつけること

夫自身は糖尿病の検査結果が良かったので安心しておりましたが、医療関係者なので検査の値には実は詳しく、ドックの結果を見ただけで腎臓・肝臓が悪いこともわかっているんです。

気をつけないといけないことはわかっているので、これから注意することをもう一度確認しました。

これから気をつけること
  • アルコールを減らす
  • 夜食を減らす
  • タバコを控える
  • 体を動かす
  • よく噛んでゆっくり食べる

食事の管理は管理栄養士の私がするので、野菜たっぷり、減塩、バランス食です。

すでに治療食なので、大丈夫。

食べたいものを献立にしているので、問題ないようです。

ミント
ミント
あとはそれ以外のものを減らす努力をお願いしますね。

これで体重が減ればな・・・

 

お薬もしっかり飲めているし、腎臓に良いといわれる糖尿病のお薬(フォシーガ)も処方されているから、アルコールさえ減らせたらかなり良いと思うんですがね。

 

余談ですが、AGA治療薬も飲みたいと先生に相談したら、肝臓の値がこのくらいならOKとのことでした。

なので、朝晩いろんなお薬を4錠ずつ飲んでおります・・・

 

糖尿病クリニック受診結果まとめ

3月以来やっと血液検査をすることができて、ちゃんと診察していただけました。

  • 糖尿病の値はまずまず
  • 肝臓・腎臓の検査の値は良くない
  • 引き続き血糖と血圧のコントロールを頑張る
  • アルコールを減らす努力をする

先生からは睡眠の質が良くなる薬が追加処方されました。

 

体重を落とすことと、タバコを控えることも大事です。

引き続き家族で減塩・栄養バランス食を続けていきたいと思います。

父ちゃんはお酒の量を少しでも減らそうね!

まだ眼科に行けていないので、これはちゃんと行くように言っています。

神経の検査なんかも気にはなっているんですが・・・(やたら寒いというので)

 

減塩についてはおすすめの商品があります↓↓↓

透析患者さんも使える!管理栄養士おすすめ「無塩ドットコム」で減塩を「無塩ドットコム」はカリウム制限のある腎臓病の方にも使いやすい減塩商品も取り扱っているサイトです。今回はそんな無塩ドットコムについて詳しくご紹介しています。糖尿病治療にも減塩は欠かせませんので、ぜひご覧ください。...

 

最後に・・・

ミント
ミント
今回、暴飲暴食してもこの程度の値ではありましたが、日々の食生活はきちんと管理しています!薬があるから大丈夫というわけではないので、そこのところはお間違いなく!

 

↓ブログランキングに参加中です。応援していただけると嬉しいです♬

 ブログランキング・にほんブログ村へ

 

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA