わが家の糖尿病食事療法

糖尿病の夫 血糖値やA1cが大きく改善!経過報告③ 

糖尿病の夫の診察結果のご報告です。

ミント
ミント
結果から申しますと、今回かなりまた値が改善していました!

ミント家の糖尿病療養の経過、もしご興味がございましたらご覧ください。

今回のHbA1cの結果は

HbA1cは「1~2か月の血糖値の平均値」です。

前回7月の時点で6.7%まで下がっていました。

前回の結果はこちら↓

糖尿病の夫 3か月ぶりの血液検査の結果は?!昨日は糖尿病の夫の診察の日でした。 診察は毎月ありますが、3か月ぶりに血液検査の結果を持って帰ってきたのでご報告いたします。 ...

そして今回10月の値は・・・

なんと6.2%です!

これは頑張った😆😆😆

糖尿病発覚時(昨年12月)は8.9%だったんですから、10か月でやっとここまでやって来ました!

もちろんお薬の効果は絶大ですが、本人も私も地道に努力しました!

これは褒めてあげたいし褒めていただきたい🤣

 

アルコール量はどうだったか

前回「アルコールを減らします宣言」をした夫でしたが、結局また数日間減らしただけでした😓

1日に 缶ビール1本→赤ワイン720ml1本→ハイボール数杯 飲んでいましたが、

最後のハイボールが缶ビール1~2本に変わっただけです。

缶ビールといっても糖質0の発泡酒ですけど、カロリーがそれほど低いわけじゃないし、変えたからって良いとは言えない。

尿酸値も高いし、肝臓の値も悪いし。

ただとめどなく飲んでしまうハイボールよりマシなのか?ってくらいです。(知らんけど)

ミント
ミント
アル中ちゃうか?って話です😑 

あんなに怖いことがあって懲りたはずなのに。(ワクチン接種後救急搬送されました

でも「わかってくれ~、ストレスが・・・😭」といわれると、強く言えなくなる。

そんなにつらいなら仕事辞めても良いんじゃない?って話になったくらいです。

そして

睡眠導入剤も飲むもので、深い深い眠りについておられます。

大丈夫かいな。

ミント
ミント
いや、絶対アカンやつ! 

 

この数か月どう過ごしたか

前回の受診から今回までに変わっていたのはこんなところです。

  • 土日は多少気にしながらもご馳走三昧
  • 交通手段をバスやタクシーから自転車に変更
  • 薬を1つ増やしてもらった
  • 水分をしっかり摂るように心掛けた

 

土日は多少気にしながらもご馳走三昧

平日はずっと私が作るバランス制限食を食べておりました。

ですが、会社のことで「ストレスストレス」と夫がいうので、週末が来るたびに車で郊外に出掛け、温泉旅館に泊まっておりました。

糖尿病になっても人生は楽しめる! 糖尿病とともに生きるという記事でたまにはこんな風に羽目外しても大丈夫ですよ😉ってご紹介はしましたが、この1~2か月はたまにどころか毎週のようにお出かけ。

つまり土日は御馳走や外食になっていたわけです。

もちろん自分で多少は抑えて飲み食いしていましたけど。

自粛生活しないとという気持ちもあるため、個室食でお風呂付部屋などを選択し、そりゃもう散財しまくっておりました(笑)

ボーナス吹っ飛んだわよ!

 

交通手段をバスやタクシーから自転車に変更

大きく変わったのが、会社までの交通手段をバスやタクシーから自転車に切り替えたことです。

私が「電動自転車が欲しい」と言ったら、「じゃあ僕も普通の自転車でいいから買いたい」と言って、即購入しました。

そう遠くではないですが、毎日会社まで通うことで多少のエネルギー消費はしたでしょうし、基礎代謝も上がったのではないでしょうか?

自分が思った時間に動けるので、夫は夫で良かったみたいですし。

 

薬を1つ増やしてもらった

夫も私も医療関係の仕事をしてきたので、多少の知識があります。

夫は以前からどうしてもSGLT2阻害薬という薬を使ってみたくてしょうがなかったんです。

前にも書きましたが、

SGLT2阻害薬は比較的新しいお薬で、腎臓での糖の再吸収を抑え、糖を尿と一緒に体から出してしまうことで血糖値を下げるという薬です。

そして、血圧を下げたり脂肪燃焼を促す効果も期待できるそうです。

ただ、ものすごくトイレが近くなるそうなので、アルコールを結構飲む夫は脱水を起こす可能性が高くて、先生からはあまりおすすめされていませんでした。

このエピソードはこちらから→ 糖尿病の夫の経過報告 4か月の食事療法の結果 

 

ですが、先月また先生にしつこくお願いしたら、「経過は順調だし使ってみようか」ということになったそうで、1か月試しに1日1錠「フォシーガ錠5㎎」というのが追加されました。

血圧や不整脈の薬と併せると、朝4錠も飲むことに・・・

でもきっとこれもよく効いたんだろうね。

 

水分をしっかり摂るように心掛けた

薬の追加に伴い、やはりトイレの回数が増えました(笑)

喉も乾くようで、こまめに水分を補給しています。

アルコールを飲むから尚更よく水分を摂っておかないと、夜中に足がつります😣

ちょっとつるって感じじゃなくて、数十回って苦しむほどでした。

「アルコールを減らしなさい!」と思うけど、水分をガッツリとる方を選んだ夫😑

脳梗塞や心筋梗塞が起こっても怖いので、かなり意識して飲んでいます。

 

体重も減っています!

90㎏で停滞していた体重がやっと動き出して、87㎏まで落ちました。

ピーク時は98~99㎏あったので、10か月でゆっくり10㎏ほど落としたことになります。

体重を落とすと、値も改善しますからね。

ストレスもあるので、忙しすぎてやつれているのもあるんですが😅

スーツのズボンがブカブカになった! ベルトの穴がもうない!と買い替えも必要にはなりましたが、嬉しい悲鳴ですよね。

 

これでゴールじゃない!これからのこと

HbA1cが6.2%まで下がったのでかなり改善したわけですが、まだまだ糖尿病予備軍(境界型)と言われる範囲です。

空腹時血糖も126㎎/dlだったので、まだまだ高い。(境界型の範囲ギリです)

一度糖尿病と診断されると、ずっと病名はついて回りますしね。

油断するとあっという間に元の木阿弥になるので、継続して頑張っていくしかありません。

先生からも「ここまで改善するなんて!素晴らしいわ😆」と褒められたそうですが、「ここからは維持できるように頑張りましょうね」と言われたそうです。

ミント
ミント
いやいや、さらに改善を目指しましょう!

もちろん「アルコールは減らしてくださいよ」と先生にもしっかり釘を刺されたようですが。

 

まとめ

前回からさらにA1cの値は改善し、6.2%でした。

体重は停滞期を脱出し、87㎏です。

本来なら体調も良くなり絶好調!のはずですが、なんせ仕事が忙しくストレスが溜まって体調悪し。

毎週のように豪遊しながらも、平日の食事はバランスよくカロリー内に収め、運動したり薬をしっかり飲んだりと治療は真面目に行いました。

良くなったから終わり!はないので、これからも家族みんなで楽しく美味しく療養していきたいと思います。

管理栄養士がお送りする糖尿病実録、参考になれば幸いです😁

 

ブログランキングに参加中です。応援していただけると嬉しいです♬

 ブログランキング・にほんブログ村へ

 

スポンサーリンク